ハートフル・コミュニケーション 晴れ着の丸昌 横浜店

会場のサポートスタッフ

成人式当日のお支度には、経験豊富なスタッフが万全の体制で臨んでいます。新成人の皆さまが不安やトラブルなく晴れの日を過ごせるよう、そして成人式が素敵な思い出になるよう、真心を込めてサポートいたします。

成人式当日のお支度会場で、各担当スタッフにインタビューしました!

  • ヘアーメイク担当スタッフ
  • 着付け担当スタッフ
  • お客様案内担当スタッフ

Staff Interview ヘアーメイク担当

ヘアーメイクアップアーティスト

MIYUKI さん

(ブライダルアート樹里)

成人式のお支度を担当してどのくらいですか?

MIYUKI さん

横浜市の成人式のお支度は、今年で10回目になります。横浜市以外の成人式にも、もう何度もヘアーメイク担当スタッフとして参加しています。ですが、新成人の方にとっては一生に一度の晴れ舞台。毎年そのことを肝に銘じて対応させていただいています。

丸昌のお支度会場の特徴はどんな点ですか?

MIYUKI さん

横浜市の成人式は国内最大規模ということもあり、丸昌のお支度会場にいらっしゃる新成人の人数も相当なものです。ですが、そんな大勢の皆さんが快適かつスムーズにお支度できるよう、ヘアーメイクや着付けの他にも実にさまざまなサポートサービスが用意されているところが一番の特徴だと思います。

成人式のヘアーメイクを担当される上で、心掛けているのはどんなことですか?

MIYUKI さん

ほとんどの新成人の方が初めて振袖をお召しになられるので、慣れない着付けでお疲れになる方が結構多いんです。なのでヘアーメイクの際はできるだけリラックスしていただけるように…と心掛けています。ヘアーメイクの最中は新成人の方と色んな話題でおしゃべりもしますよ。話が盛り上がって笑いが出るとリラックスにもつながりますしね。あとは、ご本人のリクエストにしっかりお応えするのはもちろんなのですが、その方により似合うヘアースタイルやメイクになるよう、専門家目線でのアドバイスをするようにしています。

これまでのお支度経験で、印象深いエピソードはありますか?

MIYUKI さん

実は今日、前撮りの時に私がヘアーメイクを担当した新成人の女の子が声を掛けてくださって。今日の担当は私ではなく別のスタッフだったのですが「前撮りした写真のヘアーメイク、とっても良かったです!」とわざわざ伝えに来てくださったんですよ。こんなふうに満足の表情や喜びのコメントをいただけた時は言葉に言い表せない嬉しさがありますね。

MIYUKIさんのおすすめ
コーナー

着付け・ヘアーメイクお直しコーナー
ヘアーメイクだけでなく、着付けのお直しにも対応しています。スタッフが式典終了時まで常駐しているので、緊急トラブル時の駆け込みもOK!髪飾りがズレてきた、帯が苦しいなど、気になる部分があれば、気軽に相談してください!
セルフメイクコーナー
メイクのちょっとしたお直しが自分でできるコーナーです。豊富なカラーバリエーションのリップカラーパレットや脂取り紙が準備されていて、どなたでも自由に使えます。ご自身のメイク道具をわざわざ出す必要がないので便利ですよ♪

MIYUKIさん、教えて!

「振袖にはどんな髪型が似合いますか?」

振袖だけでなく和装の場合は、衣紋に髪がかからないようにまとめたアップスタイルが基本です。その方が全身のバランスも良く、美しく見えるので、ダウンヘアでオーダーされた方が、着付け後にアップに直される…なんてこともあるんですよ。

また、丸昌のお支度会場には種類豊富な髪飾りが揃っていて、好きなものをお選びいただけますが、他人と違った個性をプラスしたい場合は、ご希望のものをお持ちいただいてもOK!遠慮せずにご要望をお伝えくださいね♪

セット内容に含まれる髪飾り。
選べる種類が豊富なのがうれしいポイント。

新成人の皆さんへMIYUKIさんからのメッセージ

成人になったとは言っても、まだまだ経験不足を実感することも多いかと思います。失敗することもあるかも知れませんが、それを恐れずチャレンジして自分の糧としてください。将来きっと実を結びます!

Staff Interview 着付け担当

北川 照子 さん

(葵きものサロン代表/葵きもの学院 学院長)

着付けのお仕事歴はどのくらいですか?

北川 さん

もう40年以上になります。横浜市の成人式の着付けをお手伝いし始めたのは約20年前になりますが、それ以降ずっと継続して担当させていただいております。これまでの長年の業務が認められ、2009年には横浜市から着付け技能功労者として賞も頂戴しました。

成人式の際は、どんな気持ちや姿勢で着付けをされていますか?

北川 さん

どんな時も同じで、着付ける方や場面による区別はありません。ですが、成人式はこれからの夢や希望を託した大切な門出。新成人の方々にとって一生の思い出になる日のサポートができるよう真心で着付け・接客をさせていただいています。

これまでの成人式の着付けの経験の中で、印象に残っていることはありますか?

北川 さん

成人式を迎えたご姉妹のエピソードがありますね。お姉さんの成人式の時に着付けを担当させていただいたのが私で。そのご本人が「私の成人式の時は、苦しくなく着崩れもなく一日を過ごせました。」「今年は妹をお願いします。」と前撮りにいらっしゃったんです。お姉さんが妹さんを想う気持ちと、それを私に託してくださったことがとても嬉しかったですね。

今年の振袖はどんな傾向、特徴が見られましたか?

北川 さん

例年だと振袖の色は赤が多いのですが、今年は濃色(こきいろ)の振袖の方が増えているように感じました。それ自体は落ち着いた渋いトーンの色合いなのですが、帯は金糸や銀糸が使われた豪華なものを合わせてらして。上手にコーディネートされているので「どなたが選んだの?」と聞いてみたらご自分で選んだというお嬢さんが多数なんです。今風の感覚で着こなしていらしてとても素敵に感じました。

北川さんのおすすめ
コーナー

荷物お預かり・お着替えコーナー
かさばる荷物は会場から宅配可能。

振袖の着付けやヘアーメイクが済んだ後、着て来られた服や靴、着付け用の小物類が入ったバッグなど、式典中に不要なお荷物が預けられるので便利です。(※横浜会場のみ)

また、式典が終わった後のお着替え用のスペースをお支度会場内に設けてあり、お着替えを済ませたその場で返却もOKなのでとっても身軽です。(※ご予約制)

北川さん、教えて!

「上手にコーディネートするコツは何ですか?」

色合わせのバランスが重要かと思います。例えば今年よく見た濃色(こきいろ)は深い紫系の色で、シックで落ち着いた雰囲気がその魅力のひとつです。ですが、成人式の振袖には晴れの日らしい明るさや華やかさも必要。振袖の地の色の良さはそのままに、さらに素敵なコーディネートにするには、帯の色をゴールドやプラチナにするとよく合います。普段着ている洋服と違ってコーディネートが難しいと思うかも知れませんが、専門のコーディネーターさんに相談すると的確にアドバイスしてくれますよ。

シックな色の着物には派手めの帯を合わせるとバランスUP!

新成人の皆さんへ北川さんからのメッセージ

繭から生糸を作り、その生糸を織ったり染めたり、様々な工程を経てようやく完成する着物や帯。成人式の晴れ着に込められているのは大勢の方々の深い想いと愛情です。皆さまのご多幸を祈念申し上げます。

Staff Interview お客様案内担当

鈴木 幸江 さん

(晴れ着の丸昌 横浜店)

お支度会場でのサポートはどんな内容ですか?

鈴木 さん

お衣装やヘアーメイクに関わることはもちろん、お客様が少しでも不安に感じられる事、お困りの事があれば、どんな内容でもできる限りのサポートを行います。そのためにお支度会場内では常に、ご家族やお友達との会話で何気なく話されている声にも耳を傾け、私共にサポートできることがないか積極的にお声掛けをさせていただいています。

成人式のお支度サポートを行うにあたり、どんな準備をしていますか?

鈴木 さん

成人式のお支度に携わるのは今回で7回目になりますが、天候や気温、新しいサポートサービスの開始など、その年どしで条件や状況が変わるため、トラブルやお困り事の内容は毎年異なります。ですが、何が起きても慌てず対応できてこそプロ。そのために、事前にあらゆるシミュレーションをし対策を考えます。そして、どのスタッフが対応してもサポートの内容や質に違いが出ないよう、スタッフ全員での共有ミーティングは欠かしません。

お客様のサポートにあたる際、心掛けているのはどんなことですか?

鈴木 さん

「お客様を、不安のない状態で式典に送り出す」ということに尽きます。成人式は一生に一度だけ。ハタチの大事な晴れの日ですから、素敵な一日にしていただきたいと願っています。私にも同世代の娘が居ますので、親という立場からもその想いは強く湧きますね。ですから、特に要求されなくても「ショールはこの位置にあるとバランスがいいですよ」「髪飾りを直す時はこの高さがきれいですよ」といった具合にコミュニケーションを取るんです。少しお節介かもしれませんが(笑)、それでお客様の不安が安心に変われば嬉しいと思ってやっています。

お支度に長年携わっているからこそできるアドバイスはありますか?

鈴木 さん

お支度の開始時間が早朝だったりすると難しいとは思いますが、あらかじめお食事を摂っておかれることは大事ですね。何も摂らずにお支度会場に来られた方の中には貧血を起こされたり、体調が優れなくなったり…という方もいらっしゃいます。そういった場合に備えて、救護スペースやお水、ブランケットといったものを準備してはいますが、一度きりの成人式を楽しく過ごすには体調のマネジメントが大事です!

鈴木さんのおすすめ
コーナー

無料スナップコーナー
お支度会場内には、複数パターンの装飾を用意してあり、撮影スポットとして無料でご利用いただけます。デジカメや携帯電話などをお持ちいただくと、できる限りスタッフがスナップ撮影に応じます。ぜひ、ご家族の方も晴れの日の装いでお子様と一緒に記念写真にお映りください。
お支度会場内トイレ
トイレの各個室内には、振袖でのトイレの入り方を解説したミニポスターと、たくし上げた裾を固定しておくのに便利なクリップをご用意しています。初めて振袖を着る方でも、解説の手順通りに行えばOK!ここでトイレの手順を覚えておけば、式典会場など他のトイレでもスムーズにできますよ♪

鈴木さん、教えて!

「当日のサポートで多いのはどんな要望ですか?」

「草履が痛いので何とかならないかしら…」というご要望は結構多いですね。この場合、衣装選びや前撮りで草履を履いた時は何ともなかったのに、式の当日だけ痛い…というケースが多いんです。衣装選びや前撮りの時と違って、当日は草履を履いてあちこち移動しますから、たくさん歩いたことで痛みが出てくるんですね。でも、そうなってしまうのは当然のこと。我慢や遠慮をせずに、ご相談ください。

草履は、歩くうちに痛みが出ることもあるのでご用心!

新成人の皆さんへ鈴木さんからのメッセージ

新成人式の皆さん、おめでとうございます。これから先、楽しいことがたくさん待ち構えています。これからがスタートです!目一杯、楽しく人生を謳歌してください。

  • ヘアーメイク担当
    スタッフ
  • 着付け担当
    スタッフ
  • お客様案内担当
    スタッフ

成人式準備マニュアル

2017年成人式